New Zealand
New Zealand New Zealand
Consumers make most of their payments by internet banking
  • 74%
    BFSI
  • 70.5%
    TELCO
  • 54.5%
    RETAIL
  • 46.5%
    BFSI
  • 39.6%
    TELCO
  • 40.7%
    RETAIL
  • A higher percentage make payments via internet banking to banks and insurance companies, telcos, and retailers, respectively, compared to the regional average
  • Impact: Anti-fraud capabilities critical to the increased digital transaction frequency and customers’ trust in banks
Australia
Australia Australia
Consumers are most satisfied with the post-fraud service of banks and insurances companies
  • More than 70% satisfaction rate compared to 59.7% on average
  • Impact: Increased trust in BFSIs
Indonesia
Indonesia Indonesia
Consumers that encountered most fraud incidents in the past 12 months
49%
34.7%

AP Average

  • 49.8% have experienced fraud at least once compared to 34.7% on average
  • Impact: Overall anti-fraud capabilities need improvement
Singapore
Singapore Singapore
Consumers have the highest trust towards government
AP Average
  • 75.5% choose government agencies, compared with 51.7% on average
  • Impact: Trust of personal data protection is centered around government agencies
Vietnam
Vietnam Vietnam
Consumers encountered most fraud incidents in retail and telco during the past 12 months
  • 55%
    TELCO
  • 54.5%
    RETAIL
  • 32.8%
    TELCO
  • 35.2%
    RETAIL
  • 55% and 54.5% have experienced fraud at least once in retail and telco, respectively, compared to 32.8% and 35.2% on average
  • Impact: Overall anti-fraud capabilities need improvement
Thailand
Thailand Thailand
Most Thai consumers believe speed and resolution are severely lacking (response/ detection speed toward fraud incidents)
AP Average
  • 60.5% think it is most important, compared to 47.7% on average
  • Impact: Response time as one of key factors to fraud management to retain customers and gain their trust
India
India India as standalone
Consumers have the largest number of shopping app accounts in the region
India
  • Average of three accounts per person
  • Impact: Highest exposure to online fraud
Hong Kong
Hong Kong Hong Kong
The least percentage of consumers with high satisfaction level toward banks and insurance companies’ fraud management
AP Average
  • Only 9.7% are most satisfied compared to 21.1% on average
  • Impact: effective response towards fraud incidents to be improved
China
China China
Consumers are the most tolerant toward submitting and sharing of personal data
AP Average
  • 46.6% compared to the AP average of 27.5% are accepting of sharing personal data of existing accounts with other business entities
  • Impact: higher exposure of data privacy and risk of fraud
alert
Japan Japan as standalone
Consumers most cautious on digital accounts and transactions
50.7% Actively maintain digital accounts’ validity
27% AP Average
45.5% Do not do online bank transfers
13.5% AP Average
  • More than 70% did not encounter fraud incidents in past 12 months, compared to 50% on average
  • Impact: Relatively low risk of fraud

Experianはデジタルアイデンティティのトッププロバイダーとして評価されました

Experianはデジタルアイデンティティのトッププロバイダーとして評価されました

カリフォルニア、コスタメサ、2022年4月4日 – 顧客にテクノロジー、データ、分析を提供しているグローバルな情報サービス企業であるExperianは、Juniper Researchのデジタルアイデンティティ・コンペティターリーダーボード(Juniper Research’s Digital Identity Competitor Leaderboard)の中で、 デジタルアイデンティティにおいて最も高い技術・市場基盤が確立されたリーダーとして評価されました。このレポートには、デジタルアイデンティティ部門の今後5年間の見通しが記載されており、創造力、将来性、プロダクトの強みにおける市場リーダーとしてExperianとCrossCoreTMプラットフォームが引用されています。

 

jupiter-research-competitor-leaderboard

 

Experianでデジタルアイデンティティ&フロードのグローバル戦略を担当している副社長であるDavid Brittonは、以下のようにコメントしております。

 

「Juniper Researchが当社をデジタルアイデンティティのトッププロバイダーとして位置づけたことを喜んでおります。デジタルトランザクションにおいて顧客を正確に特定できることにより、当社のお客様がより良い顧客体験を提供することや、詐欺行為を防ぐことが支えられます。ワールドワイドの脅威に対応するためにサイバーセキュリティの重要性が認識され対策が進んでいる中であっても、優れた消費者体験を可能にすると同時に詐欺行為に立ち向かってリスクを軽減することは、デジタルの世界をより安全な場所にするというExperianのミッションの中核に位置しています」。

 

ExperianのフラグシッププロダクトであるCrossCoreは、デジタルアイデンティティ&フロードのマネジメントプラットフォームです。2016年にリリースされ、現在では世界中で400を超えるお客様が利用しています。近ごろ買収した会社や新たな第三者パートナーがCrossCoreのアイデンティティ&フロードの将来性を伸ばし、販路を広げました。Experianの他のアイデンティティ&フロード関連プロダクトや意思決定関連プロダクトはCrossCoreに統合されており、顧客も自分たちのプロダクトをこのプラットフォームに接続することができます。詳しくは、Learn more about the CrossCore platform hereをクリックして下さい。

 

Juniper Researchは、CrossCoreの最近のアップデート版はアイデンティティ確認プロセスが一段と改良されていると評価しています。

 

「このプラットフォームの重要な優位性の一つは、これが提供しているフレキシビリティである: 顧客は、各トランザクションのワークフローロジックと意思決定基準に基づいて必要なサービスを特定できる。企業である顧客も、セルフサービス方式のワークフローとレポーティングのメカニズムを利用できるようになり、自分たちの戦略を事業環境に適応させることが可能になる」。

パートナーシップにおける高度な専門知識、アイデンティフィケーションのカバー範囲、顧客、展開の点でもExperianについて言及がなされました。

 

Experianについて

エクスペリアンは、グローバル情報サービスのリーディングカンパニーです。住宅や車の購入、子供の高等教育、また新規顧客を獲得してビジネスの成長を図るときなど、私たちは人生のさまざまな重大なシーンで、消費者や私たちのクライアントが安心してデータを管理できるよう支援しています。財務状況を管理し、金融サービスを利用する個人向けの支援をはじめ、企業の持続的な成長を支えるスマートな意志決定により金融業者がより責任を持って融資できるように、また組織がなりすまし犯罪を防止するための企業向けの支援も提供しています。

 

エクスペリアンでは 44 か国に 20,000 人の従業員が、毎日新しいテクノロジー、優れた人材およびイノベーションへの投資を続けながら、すべてのクライアントの皆様があらゆる機会を最大限に活用できるよう支援しています。また、エクスペリアンはロンドン証券取引所(EXPN)に上場しており、FTSE100 種総合株価指数の構成銘柄です。 詳細は www.experian.co.jp(日本語)または www.experianplc.com(英語)をご参照ください。

###

 

本プレスリリースに関する報道機関からのお問い合わせ:

エクスペリアンジャパン株式会社

マーケティング部 マーケティングマネージャー 村岡(むらおか)

TEL: 03-6262-7650 / E-mail: prj@experian.com

 

製品情報のお問い合わせ:

エクスペリアンジャパン株式会社 デシジョンアナリティクス部

TEL: 03-6262-7650

E-mail: da-sales@jp.experian.com

 

「Experian」とそのロゴは、エクスペリアンとその関連会社の、EU・米国・日本・各国における登録商標、または商標です。帝国データバンクとそのロゴは、日本国およびその他の国における株式会社帝国データバンクの登録商標または商標です。その他、記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。無断複写・転載を禁じます。

Read full article

Experian

By Experian 04/19/2022

関連記事

エクスペリアン、企業プロファイル提供対象国を 200 か国以上に拡大、海外企業調査レポート「クイック&ベーシックレポート」
エクスペリアン、企業プロファイル提供対象国を 200 か国以上に拡大、海外企業調査レポート「クイック&ベーシックレポート」

東京発(2022 年 2 月 17 日)- 情報サービスプロバイダーであるエクスペリアンジャパン株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:コロム・ジョン・ケネリー、以下 エクスペリアンジャパン)は、企業プロファイル(Standard Company Profile)の提供国を 200 か国以上へ拡大いたしました。

詳しくはこちら
ソニー銀行のデータドリブンなマーケティング戦略に、エクスペリアンジャパンの 消費者セグメンテーションツールExperian Mosaic を採用
ソニー銀行のデータドリブンなマーケティング戦略に、エクスペリアンジャパンの 消費者セグメンテーションツールExperian Mosaic を採用

(東京発-8月18日)Mosaicが提供する精緻な消費者セグメンテーション情報でソニー銀行のDX戦略を強力に支援

詳しくはこちら
エクスペリアン、海外企業調査レポート「クイック&ベーシックレポート」 の提供を開始
エクスペリアン、海外企業調査レポート「クイック&ベーシックレポート」 の提供を開始

東京発-8月17日)高品質な海外企業情報をスピーディーに提供、迅速な意思決定と攻めのビジネス戦略を支援

詳しくはこちら