ニュース - 2017年3月2日

エクスペリアンジャパン「MailPublisherシリーズ」メール送信市場で8年連続シェアNo.1を獲得

2017年3月2日
→PDF

エクスペリアンジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本勇人、以下エクスペリアンジャパン)が提供するメール配信システム「MailPublisherシリーズ(以下、MailPublisher)」が、株式会社アイ・ティ・アール(以下ITR)が2017年1月31日に発行した市場調査レポート「ITR Market View:マーケティング管理市場2017」において、2015年度メール送信市場ベンダー別売上金額シェアNo.1を獲得しました。これをもってMailPublisherは、同調査においてメール送信市場ベンダー別シェア8年連続No.1を獲得したこととなります。

MailPublisherは、独自開発の高性能な配信エンジンとエラー解析モジュールを実装し、顧客に「届く」メール配信システムとして、市場黎明期より安定したメール配信インフラを提供し続けています。こうした到達性への取り組みをはじめ、確かな技術とノウハウの裏付けにより、累計5,300社以上の企業との取引実績を誇ります。

すでに発表のあった通り、MailPublisherは「ABテスト機能」、「デバイス判定レポート」、「メール傾向分析レポート」など、マーケティング機能も順次実装予定です。今後エクスペリアンジャパンでは、従来からの特長である配信速度や到達性の強化はもちろん、メールマーケティングプラットフォームとしてのシステム強化も行い、より多くのお客様にご利用いただけるよう努めてまいります。

■エクスペリアンジャパンのメール配信システムMailPublisherについて
https://www.experian.co.jp/ems/mp.html

※出典:ITR「ITR Market View:CRM 市場2011~2012」「ITR Market View:マーケティング管理市場2013~2017」

●エクスペリアンジャパン株式会社について

1999年12月設立。世界各国でデータや分析ツールを提供しているグローバルな情報サービス企業であるエクスペリアングループとしての強みと、日本国内での累計5,300社以上の取引実績を生かし、マーケティングサービス、海外企業調査サービス、意思決定分析サービスを軸に事業を展開。マーケティングオートメーションやメールマーケティングソリューション、企業信用調査報告書、金融機関向けの与信戦略管理や不正対策ソリューションを提供しています。 詳細については、https://www.experian.co.jpをご覧ください。

●Experianについて

エクスペリアンは37か国に17,000人の従業員を擁し、世界各国でデータや分析ツールなどを提供しているグローバルな情報サービスのリーディング企業です。最先端技術と革新的なサービスによって顧客の多様なニーズに対応し、企業のみならず個人に対しても、重要な決定において必要な信頼性の高いデータの提供と、機会の最大化を支援しています。企業に対しては金融機関が直面する与信枠の拡大に伴うリスク管理やIDの不正利用、盗難防止などの情報サービスを、また個人に対してはクレジットレポートなどの個人資産管理サービスを提供しています。
Experian plcはロンドン証券取引所(EXPN)に上場し、FTSE 100インデックスにも選ばれています。

詳細については: https://www.experianplc.com(英語)、最新のニュースリリースは https://www.experianplc.com/media/news/(英語)をご覧ください。

<本件に関するお問い合わせ>

エクスペリアンジャパン株式会社 マーケティング部
TEL:03-5786-2653(部門直通) E-mail:pr@jp.experian.com(広報窓口)

「Experian」とそのロゴ、「Mosaic」は、エクスペリアンとその関連会社の、EU・米国・日本・各国における登録商標、または商標です。その他、記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。無断複写・転載を禁じます。