品質管理基本方針 第3版

基本方針

エクスペリアンジャパン株式会社(以下、「当社」という)は、クライアント企業様に対し各種の情報サービスの提供を行っている。これらの情報サービスはクライアント企業様の業務遂行の一部を担っており、安定した情報サービスの提供はクライアント企業様の基本要求であり、当社における最重要課題と言える。当社ではこの課題に対し、品質管理を強化しクライアント企業様からより一層の信頼を得るため、遵守すべき行動規範の周知徹底を図ることとする。

1. 社内における業務遂行状況を監査し、継続的かつ最適な品質管理対策を実施する。

2. 製造・サービスリリースにおける業務プロセスを監査し品質レベルの向上を図る。

3. 障害の発生原因・対策を検証し、再発防止のための規程、手順を策定・実行する。

4. 本方針の適用対象者全てに対し、品質管理に関する教育を行い本方針及び関連する規程の遵守を徹底する。

この基本方針は、当社が提供する情報サービスの製造・運用・保守等に関与する全ての従業員に適用する。

エクスペリアンジャパン株式会社
代表取締役社長 橋本 勇人
制定:2011年3月1日
2017年2月28日 改定