41st Parameterの提供するサービスと最新情報

41st Parameterが有する過去の経験に基づいた不正攻撃監視手法や特許取得済みの技術により、大手金融機関や航空会社、eコマース企業の不正攻撃による損失を大幅に削減し、継続的に攻撃を防ぎます。

PCブラウザとスマートフォンおよびタブレット端末のモバイルブラウザ・アプリなどで機能するデバイス推定技術です。既存のオプトアウト機能をサポートし、ユーザープライバシーにも配慮しています。

41st Parameter、および、41st Parameterの提供するサービスである、不正検知・防止 FraudNetとデバイス推定技術 AdTruthに関する最新情報やプレスリリースをご紹介します。

41st Parameterとは

41st Parameterは、独自のデジタルID技術を用いて、デジタルユーザーの行動を可視化し、オンラインでの不正検知やマーケティングの向上に貢献しています。

41st Parameter社は、2004年アメリカ アリゾナ州で設立されたデバイスの識別・推定技術のグローバルリーダーです。

インターネットバンキングやオンラインショッピング、メディアにいたるまで、ユーザーエクスペリエンスの向上や不正行為の防止は、常にビジネス上の課題となっています。オンライン上での不正行為を検知するFraudNet事業部では、不正を未然に防ぐための精緻なルールエンジンとデバイスを識別する技術を提供。金融、航空、旅行、通販業界等グローバルにおいて120を超える企業に採用されています。また、デジタルメディア部門のAdTruth事業部では、クッキーの環境下にない状況でも、個人のプライバシーに配慮しながら、パフォーマンスに影響を与えることのないデバイス推定技術を開発しました。

2013年にはエクスペリアン社の傘下となり、グローバルに展開するエクスペリアンのネットワークを通じて、これらのサービスを幅広く提供することが可能になりました。今後も、41st Parameter社は、すべての人にとってインターネットがより安全で快適な場所であるよう最適な技術・サービスを提供していきます。

関連情報

ニュース

エクスペリアンジャパン、および、エクスペリアンに関する最新情報やプレスリリースをご紹介します。

セミナー情報

貴社の課題解決に役立つ、無料セミナーを開催しております。スケジュールや過去のセミナー内容はこちらをご覧ください。

ホワイトペーパー・資料

FraudNet、および、AdTruthに関する紹介資料やホワイトペーパー、掲載記事など。